プロライター養成講座


未経験者も経験者も、ゼロから学びプロになる

「基礎Ⅰプログラム」「基礎Ⅱプログラム」「実戦プログラム」の3プログラムを9カ月間にわたり受講します。

ライティング未経験者の方にも、文章の基礎を学びプロライターとして必要なスキルを身に着けるプログラムが組まれており、経験のある方には、自己流の文章表現から卒業し相手に伝わる文章表現や構成方法などを一緒に考えていく講座内容となっています。
どのコースも制作現場の流れに沿ったカリキュラムのため、ライターとしての実務的な経験値を獲得でき、短期的かつ確実にスキルを身に付けられます。

「基礎Ⅰプログラム」「基礎Ⅱプログラム」「実戦プログラム」の3プログラム(全18回)でプロになるための指導を実施。
コロナウイルス感染予防対策の一環として、ビデオ会議アプリ「Zoom」を活用したライブ講座も行います(録画配信ではありません)。
会場までお越しいただくことが難しい場合でも、来校者と同じように発言や質問をしながら、講師よりアドバイスを受けることができます。
また、都合にあわせて回ごとに「来校」もしくは「オンライン」のいずれかを選択できます。
修了生には、認定ライターの名刺を贈呈。
「実戦プログラム」の修了生には、「ダイヤモンド・ビジネス企画 認定ライター」の名刺を贈呈します。
卒業後も、プロのライターとして幅広く活躍していただけるように全力でサポートいたします。
また、修了生のスキルによっては、弊社からお仕事を依頼する可能性もあります。
講義期間 9カ月(2021年10月~2022年6月)

※新型コロナウイルス感染症の情勢により、日程を一部変更する可能性があります。

講義回数 全18回(3コース×6回)
講義時間 18:30~21:00
受講形態  来校  or  オンライン  選択可
開催場所 東京都中央区(詳細は受講者にのみお知らせいたします)
受講料 130,000円(税別)
【内訳】
基礎Ⅰプログラム 38,000円(税別)
基礎Ⅱプログラム 38,000円(税別)
実戦プログラム  54,000円(税別)
※一括でのお申込みとなります。

※やむを得ず講座を欠席された場合は、教材をメールにてお送りします。課題を提出された受講生には、添削してお戻しします。

各プログラム紹介
基礎Ⅰプログラム

わかりやすい文章を書くためのポイントとトレーニング方法を伝えます

前半では、「間違いだらけ」と言われない文章の書き方とその学習方法を学びます。
後半では、インタビューの仕方やノウハウを学び、実践を通してコツを身に着けます。
修了時には、インタビュー記事を作成し、講評を行ないます。
  • 第1回 10月 5日(火)
  • 第2回 10月19日(火)
  • 第3回 11月 2日(火)
  • 第4回 11月16日(火)
  • 第5回 11月30日(火)
  • 第6回 12月14日(火)
カリキュラム詳細
第1回【講義・実習】ともかく、文章を書いてみよう①
Challengeライティング実習❶
  • 文章の書き方の最も基本的なルールを学びます
  • 課題❶発表
第2回【講義・実習】「間違いではない日本語」について考えよう①
Challenge あなたの日本語の能力についてチェック
  • 「間違いのない日本語」の学び方について考えます
  • 課題❶提出〆切・課題❷発表
第3回【講義・実習】ともかく、文章を書いてみよう②
  • 課題❶添削返却+受講者・講師による講評
  • 課題❷提出〆切・課題❸発表
第4回【講義・実習】Interviewの準備をする
Lecture インタビューシートのつくり方とインタビューの方法(入門編)
  • 課題❷添削返却+受講者・講師による講評
  • 課題❸提出〆切・課題❹(インタビューシート作成)発表
第5回【講義・実習】 Interviewをする
Lecture インタビューをしてみよう(入門編)
  • Interview内容のまとめ方
  • 課題❹(インタビューシート作成)提出・発表+受講者・講師による講評
  • 課題❺コース終了制作発表
第6回 【講義・実践】 インタビュー記事の書き方(入門編)
Lecture テープ起こしをする
  • テープ起こしの方法と具体的なテクニックの伝授
  • コース終了課題発表会 課題❺提出・発表+受講者・講師による講評
  • 修了書授与
基礎Ⅱプログラム

読者に伝わる文章を書くことを目指す

前半では、「わかりやすい」「読みやすい」と言われる文章を書くためのルールと勉強法、書くための思考の掘り下げ方を学びます。
後半では、インタビューの実践を通して、取材アプローチの方法や読者に伝わるレポート記事の作成方法などを体系的に学びます。
  • 第 7回 1月12日(水)
  • 第 8回 1月26日(水)
  • 第 9回 2月 9日(水)
  • 第10回 2月24日(木)
  • 第11回 3月 9日(水)
  • 第12回 3月23日(水)
カリキュラム詳細
第7回【講義・実践】インタビュー記事を書く(基礎編①)
Lecture Interview原稿の書き方
  • 課題❶発表
第8回【講義・実践】インタビュー記事を書く(基礎編②)
  • 課題❶(インタビュー原稿作成)提出・発表+受講者・講師による講評
  • 課題❷発表
第9回【講義・実践】インタビュー記事を書く(基礎編③)
  • 課題❶(インタビュー原稿作成)への受講者・講師による講評
第10回【講義・実践】レポート記事を書く(基礎編①)
Lecture 記事の種類と取材アプローチの方法
  • モノを書くための思考の掘り下げ方とは
Challenge 今すぐ書く
  • 課題❷発表
第11回【講義・実践】 レポート記事を書く(基礎編②)
  • 課題❷(レポート記事の作成)提出・発表+受講者・講師による講評
  • 課題❸ 発表(コース終了制作)
第12回 【講義・実践】養成コースⅡ終了エグザム
  • コース終了課題発表会 課題❸提出・発表+受講者・講師による講評
  • 師によるフィードバック
  • 修了書授与
実戦プログラム

プロとしての実力を磨き、より高みを目指す

ダイヤモンド・ビジネス企画の現場の仕事(インタビューデータの書き起こし、出版企画書作成)を体験します。
作現場の流れに沿ったカリキュラムのため、ライターとしての実務的な経験値を獲得できます。
  • 第13回 4月 6日(水)
  • 第14回 4月20日(水)
  • 第15回 5月18日(水)
  • 第16回 6月 1日(水)
  • 第17回 6月15日(水)
  • 第18回 6月29日(水)
カリキュラム詳細
第13回 【講義】プロになるための書き方①
Lecture プロとしての原稿作成とは?
第14回 【講義】プロになるための書き方②
Lecture タイトル、小見出し、リードの付け方
  • 課題原稿提出・発表+受講者・講師による講評
第15回 【講義】プロになるための書き方③
Lecture プロの執筆術(講演)
  • 課題原稿提出・発表+受講者・講師による講評
第16回~第17回【講義】個人lecture
  • 個別に与えられたテーマについて、講師と面談しながら次のステップについて考えます。
第18回 【講義・実践】コース終了エグザム
  • コース終了課題発表会+受講者・講師による講評
  • 修了書授与
  • 講師によるフィードバック

電話をかける